n01 対戦 募集中

Harrows FIRE BLACKENED Style C 18gR ハローズ ファイアーブラックはフレアパターンがお洒落なほぼストレートバレル

「バレルは定期的に変更する!」が信条のからあげ棒です。最近のお気に入りは「Harrows FIRE BLACKENED Style C 18gR」

このブログで紹介するバレルのほとんどが廃盤商品ってことで「Harrows FIRE BLACKENED Style C 18gR」も例に漏れず廃盤商品です。紹介する意味あるのかな?

読みたいタイトルを選ぶ

Harrows FIRE BLACKENED Style C 18gR

Harrows FIRE BLACKENED Style C 18gR ハローズ ファイアーブラック

ハローズと言えば昔から日本で販売されていて、日本市場をずっと見守ってくれている偉大なメーカー。手頃な価格で種類も豊富。初めてのマイダーツを探すのにもってこいなメーカーですね。アサシンというバレルが初心者向けとして有名です。

約8,000円の「ハローズ ファイアーブラック」は決して安くはありませんが、ブラックコーティングの割には手頃と言えます。何よりバレル先端部のフレアパターンがお洒落。

フレアパターン ファイアーパターン
少し薄くなってきた

バレル形状は後部より直線的に太くなっていくタイプ。最大径は6.8mmと細めなので「ほぼストレートバレル」と言って良いでしょう。実際に投げてみると前方部分の膨らみを感じることはほとんどできません。しかしネジ切り部分の掘りの深さは前後ともに同じなのでバレル単体での重心位置は前方の太さの分だけ前重心となります。シンプルなアウトライン同様にカットもシンプルです。バレル後部に均一に配された細かなシャークカットは余計な引っ掛かりがなく素直な手離れと触り心地を実現しています。

投げた感触としては「やはりストレートっぽい」と感じます。特にハードボードに向かって投げると飛行姿勢や刺さったときの感触など、私の大好きなショートトルピードとは大きく異なり「ハード投げてるっ!」っていう…なんというか満足感???みたいなモノを得ることが出来ます。

「ハローズ ファイアーブラック」は、前重心のストレートっぽいバレルを探している人に良い選択肢の一つとなるバレルです。機会があれば是非お試しください。もう少し膨らみが欲しいという場合は、DMCのファルコンもオススメです。

\ちょっと似てるかな/

以下がカタログスペックとなりますので参考までにどうぞ。

ハローズ ファイアーブラック スタイルC

スペック
材質90%タングステン
単体重量16.0g
全長40.0mm
最大径6.8mm
タイプ2BA(ソフト)
備考ブラックコーティング

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

カードネーム:からあげ棒
ダーツ歴:2005年〜
ダーツショップスタッフ歴:7年半(テンチョ)
所持バレル80種類100セット以上
DL RT:7

もとバレルマニア。好きが高じてダーツショップに就職。ショートバレルが好みです。ダーツの腕前は嗜む程度。

読みたいタイトルを選ぶ
閉じる