全ダーツプレイヤーにおすすめしたいアイテム「インソール」

「最初は良いのに長時間投げていると入らなくなる」「投げていると腰が痛くなってくる」「次の日の疲れがハンパない」…

そんな悩みを解消してくれるアイテム『インソール』

インソールを使用すれば疲れづらく、腰にも優しく、疲れを翌日に残さない、まるで嘘のような本当の話。最初は良い勝負をするけど後半になると負けが増えてしまう、そんなライバルはもしかしたら『インソール』を使用しているかもしれません。

※効果には個人差があります

 

インソールとは

インソールの大きな役割は以下の通り。

  • 扁平足の解消、衝撃吸収で疲れを軽減
  • 速乾、通気、消臭、抗菌など快適性をアップ
  • 靴サイズの微調整

 

ここでの目的は疲れの軽減です。健常者だとなかなか感じづらいかもしれませんが歩くだけでも身体が受ける衝撃というのは大きく、腰への負担は相当なものです。腰痛持ちの僕にはよくわかります。

例えば、僕が仕事で使用しているアシックスの安全靴は疲れづらく腰が痛くなることも少ないです。さすが仕事用という感じ。対してコンバースのオールスターのようなクッション性の低いスニーカーは歩いて5分で腰痛が発症します。オールスターを履くときはAY5(歩いて腰痛5分前)の覚悟が必要。

 

使用したのは「ソルボ衝撃吸収プラス」

衝撃吸収タイプであれば何でも良いと思います。一時期ダーツ向けのインソール商品もありましたが非常に高価でした。そんな高価なものは必要ありません。千円前後で大丈夫。あくまで個人的な意見ですが。

僕が使用しているのは、たまたま出先で見かけた「ソルボ衝撃吸収プラス」の吸汗/速乾/通気タイプ。1,200円くらいだったかなぁ。ネットではもっと安いようですね。

インソール「ソルボ衝撃吸収プラス」
5

ソルボ衝撃吸収+
足ムレを緩和する(他のタイプもあり)
Mサイズ(25.0~26.0cm)
ブラック

 

「ソルボ衝撃吸収プラス」インプレッション

購入後、早速スニーカーに装着し2時間ほどの散歩をしてきました。

腰は…痛くなりますwww

でも少しなんです。いままで5分で歩けなくなるぐらい痛くなったのが、2時間歩いて少し腰痛。痛みはあるけど歩けます。(痛みがあるときは歩かないほうが良いと思います)

正直、ここまで効果があるとは思っていませんでした。

ちなみに履き心地としてはほとんど変化は感じません。若干靴サイズがキツくなったかな?と思う程度。歩いていてもフワフワするわけでもなくいつも通り。なのに疲れ/衝撃が全然違うのです。不思議ですね。

 

ダーツへの効果

長時間投げてふくらはぎがパンパンになったことがありますか?

そんなときボードに集中したくても集中できない。痛いけど立ってるだけだからスローに影響は…出ます!!! なんとか集中力でカバー、それも長続きはしません。やはり集中力でカバーではなく痛くならないよう、疲れにくくするのがベスト。

また、いまは腰痛を持っていなくてもダーツのスタンスは腰に負担が大きいので予防の意味を含めインソールの使用がおすすめ。

あくまで個人的な感想ですが、腰への負担をここまで軽減できるのであれば、ダーツでの疲れや身体への負担も軽減できるのではないかと思います。価格も手頃なのでぜひ、全ダーツプレイヤーに試してもらいたいアイテムです。

ダーツ 腰痛 インソール 疲れ 披露 ふくらはぎパンパン
質問・感想等はこちらから!