n01 対戦 募集中

2020年の【 ダーツ 】を初投げで占う

2020年

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

ダーツ 年賀状 2020

さて「1年の計は元旦にあり」ってことで本年のダーツを占うべく2020年の初スローを行いました。

1年の計は元旦にあり?
「いちねんのけいはがんたんにあり」と読みます。一年の計画は早めに、物事はしっかり計画を立てることが大事だという意味。
1年を占うとは意味が違う気がしますが、最初が肝心的な意味で使われることが多々あると思います。

読みたいタイトルを選ぶ

2020年を初スローで占う

2020年 初スロー ダーツ 福袋

記念すべき2020年初スローの1投目はなんと「1」

何事も一番になるっていう素晴らしいお告げですね。


2投目は「1のトリプル」

1番が3倍も増えるという素晴らしいお告げです。


3投目は「20のトリプル」

ダーツの最高得点60点を頂きました。これ以上はない最高の年になるというお告げ

このまま迷わず突き進めば2020年は素晴らしい年になることでしょう。


合計点数は64点。

ライブレーティング64相当の実力が手に入りそうです。こりゃたまらん。

64は「無視」とも読み取れます。まわりの喧騒に左右されず突き進めということですね。もしかしたら2020年に「ニンテンドー64ミニ」が発売されるというお告げかも知れません。

以上。2020年の初スローでした。

是非、みなさんも初スローで今年一年を占ってみてください。

お正月といえば福袋

世間同様、ダーツショップでも福袋が多数販売されています。

一年を占うという意味では「福袋」も大事。ぜひトライしてみましょう!ナイストライ!

福袋は様々な種類がありますが、もとショップ店長としてはこんな人に福袋がオススメです。


マイダーツを持っていない初心者

絶対お得なので「買わなきゃ損」と言えるほどオススメ。


マイダーツはあるけどしっくりきていない初心者

選びたくても何が良いかわからない。運試しもかねて福袋をオススメします。奇跡の出会いが訪れるかも知れません。


正直、中級者/上級者にはあまり福袋はあまりオススメできません。新年はセールを行っているところも多いので、欲しいモノをしっかりと購入しましょう。

あえてオススメするとすれば高額の福袋になります。普段手が出ない高額商品が格安で手に入ることがあります。

※福袋の内容はショップにより異なり、内容について保証するものではありませんので参考程度にお願いいたします。

あとがき

ノーアップでよく3投目にT20に入ったなぁと自分もビックリ。

今年は8月までにAAになることを目標に投げていきます。ブログも少しは更新しよう!

では今年も皆様よろしくお願いいたします。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

カードネーム:からあげ棒
ダーツ歴:2005年〜
ダーツショップスタッフ歴:7年半(テンチョ)
所持バレル80種類100セット以上
DL RT:7

もとバレルマニア。好きが高じてダーツショップに就職。ショートバレルが好みです。ダーツの腕前は嗜む程度。

読みたいタイトルを選ぶ
閉じる